-401382918688595068_IMG_0513 2

【症例報告】野球の練習中に腰が痛いです高1野球 富士市

【症例報告】
野球の練習中にが痛いです
高1 野球
富士市


1ヶ月ほど前から野球の練習中に腰痛がではじめ来院くださいました

特に、腰を反った時の痛み

↓さっそく身体の反り方を見てみます

股関節の動きと背骨の動きが少なく、
腰を支点に身体を反っているのが分かります

『逆くの字』の反り方になっています

この反り方では、間違いなく腰に負担が多くかかります

私が考える身体を反った時の理想の形は

『逆Cの字』です

『逆Cの字』を目指してさっそく治療にかかります

お尻からもも、ふくらはぎまで、筋肉はパンパン!!
これでは、骨盤や股関節、足首の関節がしっかりと動きません
まずは、お尻周りをしっかりほぐします

「痛ったたたたたぁーーー!!!」
筋肉の張り通りのリアクション^ ^

「ごめんよー、ちょい頑張ってねー」

みっちりほぐして動きの確認

「一度、身体を反らしてみて、、、どうかな❔」

「あれ❔めちゃめちゃ楽です」

「まだ腰を触っていないのに、楽になったということは、原因は腰ではないよね」

「なるほどー」

「もうちょっと頑張って下さい」

さらに、下半身をきっちりほぐします
もも裏、足首まわりと

もう一度動きの確認
「どうですか❔」

「あれっ❔全然痛くないです!!」
「良かったです^ ^」

ここまでの治療で、腰には一切触れていません

↓治療後の動きを治療前と比較してみます

治療前

股関節の前方への動きが大きくなり、
反り方が『逆Cの字』に近づきました

背骨の動きがもう少し出ると、さらに反りやすくなると
思います^ ^

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on print
Share on email