-475198257357714359_IMG_0523

【症例報告】走っていると右の膝が痛くなります 中3 陸上 中・長距離

【症例報告】
走っていると右の膝が痛くなります
中3 陸上 中・長距離

陸上の練習中に右膝が痛くなると来院くださいました

まずは、姿勢をみてみます

骨盤が左側にまわり、右の肩が少し落ちています

片足立ちをみてみます

右足で立った時に、右側へ少し傾きます
その状態から、右膝を曲げてもらいます

膝を曲げると、膝が内側へ入ります
多くの膝のトラブルは、このように
膝が内側へ入る
『ニーイン』
が原因で起こることが多いです

動きの確認をしていると、
足首の動きが気になったので、
足首の硬さを確認する為に
しゃがんでもらいました


「しゃがんでみて、何か左右で違いはあるかな❔」

「右側がすごい硬い感じがします」

小学生の時に、右足首の捻挫を経験したと
右足首の可動域制限がありました

さっそく治療

今回は、足首のみを治療しました

「もう一度しゃがんでみてください」
「どうかな❔」

「さっきより全然楽です!!」

「片足立ちしてみて^ ^」

治療前
治療後

治療前より、右側への傾きが少なく立てています

「そのまま膝を曲げてみて」

治療前
治療後

治療後は、膝が内側へ入るのが減り
膝をまっすぐに曲げられています

最後に、姿勢をみてみます

治療前
治療後

治療前よりも、右への傾きと
骨盤の捻りが減りました

足首を正しい位置に治すだけで
姿勢や動きは大きく変わります

練習で走ってみて、また様子聞かせてください^ ^

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on print
Share on email