4804014562376078848_IMG_1165

【症例報告】右股関節の内側が痛いです 内転筋 肉離れ 高3 サッカー(治療1日目)

【症例報告】
右股関節の内側が痛いです
内転筋 肉離れ
高3 サッカー

1週間前からサッカーの練習中に
右股関節の内側に違和感が出始め
徐々に痛みに変わってきたと

選手権県大会の準々決勝の試合に出るも
痛みが強く思うようにプレーが出来なかったと

今週末には準決勝がひかえており
少しでも痛みをとってほしいと来院くださいました

「今はどういう動きで痛みが出るのかな❔」

『こんな感じで伸ばすとこの辺が痛いです』


『あと、走ったり、特に強いキックをする時に
痛みが強いです。だから、あまり右足を使いたくないんですよ。』

『分かりました。頑張って治そうね^ ^』


痛みがでている内転筋の張りはもちろんありますが、

それ以上に股関節周りの他の筋肉がガチガチ

これだと、内転筋にはバンバン負担がかかります、、、


さっそく治療にかかります

いきなり痛みがでている内転筋には治療をしません

他の気になる筋肉から、、、

『ウァあああああーー!!やばいです!!!
めちゃめちゃ痛いです!!』

「ちょい我慢してよーー」

5分程ほぐしてもう一度動きの確認

「どうかな❔」


『あれ❔さっきより痛くないです!!』

「でしょ^ ^ ボール蹴るように足をいろいろ動かしてみて」

『最初より全然いいです!こんなふうに足動かせなかったですもん!』

もう少し気になる筋肉をほぐします

痛んでいる内転筋はあまりマッサージはせずに
超音波とハイボルテージで治療

最後にもう一度動きの確認

「もう一度足をいろいろ動かしてみて」

『だいぶ痛み減ってます!』

「良かったです^ ^明日練習やってみて、
 様子聞かせてください」

Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on print
Share on email