IMG_1851

【症例報告】10日後の練習会に参加したいです! 捻挫 20代 サッカー 清水町

【症例報告】
10日後の練習会に参加したいです!
捻挫
20代 サッカー
清水町

サッカーの練習中に
相手との接触により
右足首を捻挫

10日後に
関東1部リーグに所属する
サッカーチームの
選考練習会があり
少しでも痛みを和らげたいと
ご来院くださいました


初回(受傷2日目)
痛めているのは
足関節の外側の靭帯
前距腓靭帯
踵腓靭帯
脛腓靭帯

腫れ
内出血が
強くありました


歩くのも
痛みがありました

『来週の水曜日から
クラブチームの練習会があるんです』
『完全に治らなくてもいいので
出来るだけ痛みを和らげて欲しいです』

「わかりました、できることは
全てやります」

私が捻挫の治療で
大切にしていることは
出来るだけ早く

腫れを引かせること

復帰した時に
余計な硬さを
残さないこと

です

まずは
腫れと痛みを
最大限に引かせることから
治療していきます

ハイボルテージ
超音波
アイシング
スラッキング

いろいろ取り入れて
治療していきます


2診目(受傷3日目)

「痛みはどうかな?」

『昨日より痛み楽です、
歩くのも痛みがなくなりました』

「よかった^ ^」

内出血
腫れも
引いてきました



3診目(受傷5日目)

「痛みはどうかな?」

『普段の生活では痛みはほとんどないです』
『腫れもすごい引いた感じしますよ!』



腫れ
内出血も
かなり改善

腫れが引いたことで
外側の
くるぶしの骨や
腱も
浮き上がってきました


今日は少し痛いマッサージ

『いやーーー!!
そこやばいです!
めちゃめちゃ痛いです!!』

「ごめんよー
でも、ここしっかりほぐしとくと
あとが楽だから^ ^」


4診目(受傷6日目)

今日はテーピングの巻き方を伝える

練習会は
県外で
私は当日テーピングを
巻けないので
しっかり覚えてもらいました

院内で
インサイドキック
インステップキック
ステップ動作などの
動きの確認

『全然痛くないです!!』
『これならやれそうです!!』

「よかった!!
でも、まだ完治した訳ではないから
練習後のケアはしっかりしてよ!
頑張って!」

『はい、ありがとうございます!』
『楽しんできます!!』


良い報告
楽しみに待っています^ ^



Share this post

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on linkedin
Share on pinterest
Share on print
Share on email